離乳食用に誕生したトランス脂肪酸フリーのウルトラミックス パンケーキ(ホットケーキミックス)、お菓子作り材料、スーパーフードと弁当箱、キャンプ用品等を扱う雑貨屋です。

いらっしゃいませ ゲストさん

商品カテゴリ一覧 > 製菓材料

商品カテゴリ一覧 > 製菓材料 > パウダー類

商品カテゴリ一覧 > 製菓材料 > パウダー類 > 杏仁豆腐の素

商品カテゴリ一覧 > 製菓材料 > 和菓子材料

カラーバリエーション

カラーバリエーションカラーバリエーションカラーバリエーション

アイテムイメージ

アイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージアイテムイメージ
カラーバリエーション
拡大 Prev Next

原材料のシンプルさが自慢の杏仁豆腐の素。
砂糖(北海道産てんさい)、杏仁粉、ゼラチンのみ。
香料や添加物は一切使用しておりません。
こんなシンプルな原料の杏仁豆腐の素には、ほかには出会えません。
裏面表示を見てみてください。

それなのに、袋を開けるとふわーっと杏仁の
やわらかくてほんのり甘い香りが漂います。たまらなく上品な香り。


作り方も簡単。
耐熱器に牛乳200mlを入れて電子レンジで加熱した後
粉1袋(23g)を加えて混ぜて15分冷まします。
表面の泡をスプーンで取り除いて(これをやるかやらないかで全く味が異なります)、
冷蔵庫で2〜3時間冷やすだけ!
缶詰フルーツやナタデココ等を混ぜてもいいですね。
牛乳の量を増やせば、柔らかめとろ〜りな杏仁豆腐が作れます。
ブランマンジェのような食感になります。

独特な風味とプルプルでもちもちの杏仁豆腐が出来ます。
生クリームを使わなくても、クリーミーでむっちり
しっとり濃厚な最高の味を体験できます。
これがホンモノの杏仁豆腐なのか!と驚きの食感です。
クコの実をトッピングするのもいいですね。


杏仁とは?

アンズの実の核中の肉で、中国ではもともと杏仁は喉などの生薬として使われていました。
しかし、杏仁豆腐に使われているのは甘みのある南杏仁であり、生薬として使われている杏仁は苦杏仁なので異なりますが、 どちらも同じような効果が期待できますね。


原材料:砂糖(てんさい(北海道産))、杏仁粉、ゼラチン
内容量:46g(23g×2袋)
賞味期限:パッケージに記載
保存方法;直射日光を避け常温で保存
販売者:株式会社M.アヴァンス


ホット甜杏仁ミルクのレシピ(電子レンジで簡単)

1.耐熱器に牛乳400mlを入れ、500wで5分(600wで4分)加熱します。
2.温まった牛乳に甜杏仁豆腐の素1袋(23g)を加え、20秒よくかき混ぜしっかり溶かして完成です。

温かいうちにお召し上がりください。

甜杏仁豆腐の素 2袋(4食分)箱入 シンプル原料タイプ 砂糖・杏仁粉・ゼラチンだけ 添加物不使用 香料不使用

商品番号 4560251200032

当店特別価格540円(税込)

[5ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

カートを見る